NO.3嵐山・渡月橋を渡って秋を楽しむ - 京都・秋の紅葉スポット観光情報

スポンサーリンク


NO.3嵐山・渡月橋を渡って秋を楽しむ

嵐山周辺 基本情報
京都府右京区嵐山
075-861-0012 嵐山保勝会
雷電嵐山駅→徒歩5分渡月橋
JR京都駅→JR嵯峨野線16分嵯峨嵐山駅→徒歩15分程度渡月橋
JR京都駅→市バス17分四条大宮→徒歩→四条大宮駅→嵐電22分→嵐山駅


ライトアップ
京都・嵐山花灯路(はなとうろ)
12/2−12/21
17:00〜20:30
散策自由

平安時代、川の南側にある法輪寺に参拝するために全長155メートルの橋がかけられた。橋の名前の由来は、鎌倉時代に亀山天皇が「月が橋を渡るようにみえる」と言ったところからきている。洪水のためしばしば流失したが、江戸時代初期に、角倉了以が河川の改修工事を行い、現在の位置に移された。


木造の欄干が、自然にマッチし、嵐山のシンボルとなっている。

雄大な嵐山の自然と秋の紅葉の風景の美しい光景は人々を魅了する人気のスポット。

保津川下りで、亀岡から屋形船にのって、渡月橋までを楽しむ観光客も多い。

DSC03838.jpg

嵐山周辺
天龍寺
宝厳院(ほうごんいん)
二尊院(にそんいん)
常寂光寺(じょうじゃつこうじ)
・野宮神社
・祇王寺(ぎおうじ)
嵯峨野トロッコ電車
・嵯峨野御所大覚寺門跡
・宝筐院(ほうきょういん)
・清涼寺
落柿舎(らくししゃ)
・厭離庵(えんりあん)
・大悲閣
・千光寺
保津川下り

スポンサーリンク

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
紅葉の豆知識
■<わかりやすく>なぜ紅葉するのか???

もみじ、カエデなど落葉樹は秋に葉を落とします。
夏には強い日差しによって光合成がさかんに行われ、植物が生長するための栄養分がまかなわれます。ところが、秋になり日差しが弱くなってくると 続く⇒

■なぜ美しくきれいな紅葉になるのか?きれいな紅葉の条件は???

美しく紅葉する条件は、まずひとつめは最低気温5℃以下であること    続く⇒


■京都の紅葉はなぜきれいなのか?  

  京都の真赤な紅葉は本当にすばらしい! 続く⇒ 

Copyright © 京都・秋の紅葉スポット観光情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます