清水寺の地主神社はもみじより真っ赤に燃えるカップルに人気の縁結びの恋愛成就の神様 - 京都・秋の紅葉スポット観光情報

スポンサーリンク


清水寺の地主神社はもみじより真っ赤に燃えるカップルに人気の縁結びの恋愛成就の神様

えんむすびの神様で有名な「地主神社」(じぬしじんじゃ)

地主神社は大賑わい


地主神社
恋愛成就・縁結びの神様として、全国的に有名

「いなばの白うさぎ」でうさぎを助けた大国主命が祀られる

境内には可愛いうさぎの人形や大きな袋をかついだ大国様のすがたがあたたかく包み込んでくれます。

すべてのご縁に前向きな気持ちになれる清々しさにあふれた神社。


恋の願いが叶う「恋占いの石」


一対の石の間を目を閉じて歩くことができると恋が叶う。

境内には挑戦する人と共に、「右、左」と友人たち導く人で賑わっています。

ここで友人の助けを借りた人は、恋愛も周囲に助けられて成就するそうです。

<恋占いの石の地主神社の紹介記事より>
ご本殿前に、10メートルほど離れてたつ、ひざの高さほどの2つの守護石。片方の石から反対側の石に目を閉じて歩き、無事たどりつくことができると恋の願いがかなうと伝わる“願掛け”の石。一度でたどりつければ恋の成就も早く、二度三度となると恋の成就も遅れ、また人にアドバイスを受けた時には人の助けを借りて恋が成就すると言われます。若者や海外からの参拝者にもよく知られ、この石で恋を占うことが地主神社参拝の大きな目的のひとつとなっています。
江戸時代の文献にも、「老若男女、終日嬉嬉としてたわむる」の記述が今も残っています。
最近の研究(ホースト博士・米国・原子物理学)では、縄文時代の遺物とされ、人のご縁を永く見つめてきた歴史ある石です。
koiuranai.jpg


「縁結び特別祈願」は本当にご利益ある?

縁結び特別祈願
・1週間祈願=5千円
・1ヶ月祈願=1万5千円
・1ヶ年祈願=15万円
神様に直接祈願して

地主神社公式HP


人気の縁結のお守り

恋が生まれる「よろこび」500円

良縁に恵まれる「しあわせ」1000円

愛が育つ「ふたりの愛」1000円



スポンサーリンク

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
紅葉の豆知識
■<わかりやすく>なぜ紅葉するのか???

もみじ、カエデなど落葉樹は秋に葉を落とします。
夏には強い日差しによって光合成がさかんに行われ、植物が生長するための栄養分がまかなわれます。ところが、秋になり日差しが弱くなってくると 続く⇒

■なぜ美しくきれいな紅葉になるのか?きれいな紅葉の条件は???

美しく紅葉する条件は、まずひとつめは最低気温5℃以下であること    続く⇒


■京都の紅葉はなぜきれいなのか?  

  京都の真赤な紅葉は本当にすばらしい! 続く⇒ 

Copyright © 京都・秋の紅葉スポット観光情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。