神護寺のバス停を降り神護寺に向かうと一番最初は「もみじてんぷら」のお店 - 京都・秋の紅葉スポット観光情報

スポンサーリンク


神護寺のバス停を降り神護寺に向かうと一番最初は「もみじてんぷら」のお店

神護寺のバス停を降りると下り坂を降りていきます。

その中腹に趣のあるお店があります。

DSC01414.jpg

最初のお店なので、人々は立ち止まり、お店で買い物する多いです。

実は、私もその中の1人。

手前では、「もみじ天ぷら」をその場で揚げています。

値段は税込540円

揚げているところも見えますが、不思議な光景です。

もみじの天ぷらを揚げている写真
DSC01415.jpg

ここでは、もみじの葉を天ぷらに揚げて、色付く感じですね。

味は?

結構いけます。甘くなく、油っこくなく、ホント天ぷら、不思議ですがお菓子として。

もみじの天ぷらの奥の方では、美味しそうな団子などがあります。

団子も食べたくなります。まだお昼前ですが調度小腹が空いてきたからかもしれません。

DSC01416.jpg

みたらし団子など、普通にありますが、ここでの団子1本美味しいです。

1本=150円

DSC01417.jpg

歩きながら、「もみじ天ぷら」か「お団子」頬張りながら、神護寺の急な階段の方へ向かいます。

途中の川を超えると急な階段がはじまります。


DSC01420.jpg

この階段は覚悟が必要です。特にお年寄り、ヒールを履いている人。

若い人は大丈夫、心配いりません。

あっという間、境内もそれほど広くないので

奥まで行って瓦投げして厄除けでもしてください。

DSC01466.jpg


スポンサーリンク

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
紅葉の豆知識
■<わかりやすく>なぜ紅葉するのか???

もみじ、カエデなど落葉樹は秋に葉を落とします。
夏には強い日差しによって光合成がさかんに行われ、植物が生長するための栄養分がまかなわれます。ところが、秋になり日差しが弱くなってくると 続く⇒

■なぜ美しくきれいな紅葉になるのか?きれいな紅葉の条件は???

美しく紅葉する条件は、まずひとつめは最低気温5℃以下であること    続く⇒


■京都の紅葉はなぜきれいなのか?  

  京都の真赤な紅葉は本当にすばらしい! 続く⇒ 

Copyright © 京都・秋の紅葉スポット観光情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。