日本の紅葉の条件 - 京都・秋の紅葉スポット観光情報

スポンサーリンク


日本の紅葉の条件

紅葉の赤

美しい紅葉の条件とは?

1.温度

2.光

3.湿度


最低気温が8度以下で紅葉がはじまり、5度以下で一気に加速します。

昼はよく晴れて気温が上がり、夜に急に冷え込むと、綺麗に色づきます。

乾燥しすぎると葉が枯れてしまいます。適度な湿度は必要です。


日本では、これらの条件を満たす高山や渓谷の紅葉は美しく、気温の高いところは色付きも悪い。


9月後半から、北海道の大雪山や日本アルプスから始まり、徐々に南下していきます。

スポンサーリンク

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
紅葉の豆知識
■<わかりやすく>なぜ紅葉するのか???

もみじ、カエデなど落葉樹は秋に葉を落とします。
夏には強い日差しによって光合成がさかんに行われ、植物が生長するための栄養分がまかなわれます。ところが、秋になり日差しが弱くなってくると 続く⇒

■なぜ美しくきれいな紅葉になるのか?きれいな紅葉の条件は???

美しく紅葉する条件は、まずひとつめは最低気温5℃以下であること    続く⇒


■京都の紅葉はなぜきれいなのか?  

  京都の真赤な紅葉は本当にすばらしい! 続く⇒ 

Copyright © 京都・秋の紅葉スポット観光情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます