2018年京都の紅葉は11月23−25の三連休が見ごろの予定 - 京都・秋の紅葉スポット観光情報

スポンサーリンク


2018年京都の紅葉は11月23−25の三連休が見ごろの予定

2018年夏、酷暑と言われた夏が、嘘のように、一気に涼しくなりました。

紅葉の色づきは、温度差に影響があるようです。

なので、色づきが早いかなとも思いましたが・・・・・

神護寺は少し早めかという情報もありますが、ほとんどの場所は、ほぼ例年通りの色づきが今の所の状況です。

ほぼ例年とは、11月中旬から下旬にかけてです。

ここ数年京都の紅葉はこの時期が見ごろになっています。


京都の紅葉は高雄・神護寺ではじまるともいわれていますが

お寺からのブログによりますと

11月4日
金堂の階段わきの紅葉は見ごろを迎えているようです。
神護寺全体はもう少しですが、中には真っ赤に色づいた紅葉もあるようです。



さあ2018年 紅葉シーズンのはじまりです。

真っ赤な紅葉、わくわくしてきますね。

嵐山紅葉

スポンサーリンク

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
紅葉の豆知識
■<わかりやすく>なぜ紅葉するのか???

もみじ、カエデなど落葉樹は秋に葉を落とします。
夏には強い日差しによって光合成がさかんに行われ、植物が生長するための栄養分がまかなわれます。ところが、秋になり日差しが弱くなってくると 続く⇒

■なぜ美しくきれいな紅葉になるのか?きれいな紅葉の条件は???

美しく紅葉する条件は、まずひとつめは最低気温5℃以下であること    続く⇒


■京都の紅葉はなぜきれいなのか?  

  京都の真赤な紅葉は本当にすばらしい! 続く⇒ 

Copyright © 京都・秋の紅葉スポット観光情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます